作者プロフィール前の「あとがき」
プロフィール内容がスカスカで薄いので、まずは軽く「あとがき」でも(笑)。


いくつかの忘れられない体験があります。
 このあとがきを書くにあたって、旅行に関連したことだけをまずはチョイスして考えてみようと、自分の「引き出し」の中をのぞいてみました。

このホームページで公開しているものは、やっとのことで言葉にまとめることができた、ほんの一部の記憶です。まとめやすい大きなものから、小さくて細かいものまで、ジグゾーパズルのバラバラになったピースのように、私の引き出しの中には、まだたくさん散らばっておりました。

そして、引き出しの中にあるものは、いくつかの絵のパズルのピースが、ごちゃ混ぜになっているようなので、「うーん、困った」といった感じでもあります(笑)。いやいや、人生という長い視点で考えたら、ひょっとしたら、それはいくつかの絵ではなく、1つの大きな絵のパズルなのかもしれませんけれど。

こういったものとの付き合い方とか整理の仕方というのは、案外、それぞれが静かな課題として抱えているものなのかもしれませんね。たいした旅はしてない私ですが、いろいろな発見や心に残る出来事があったのです。

このホームページを1998年に作って、思いもかけず大勢の人たちが読んでくださり、おかげさまで(というより気付いたら)、15年以上も続けられています。

ブログやTwitter、facebookなどのSNSの時代に、いまだにホームページで続けるなんてと思う方もいるでしょう。しばらくこちらのホームページを更新することもなく、実際、ほったらかしの時期も結構(長い間)ありました。

内容も含め、「ああ、よかった。こんなものでもいいのね」と、このホームページがなかったら出会うことはなかったであろう人たちが安心感を持っていただければ、当サイトは本望であります。数々のきっかけとネタを提供してくださったみなさまに、感謝とお礼を心の中でそっと申し上げます。本当にありがとうございました。

<2013年1月6日掲載>


作者プロフィール

濱祐(はまゆう)は、1971年1月10日の東京生まれ。栃木県在住。几帳面なA型だと思われることが多いけど、マイペースなB型人間だったりします♪ 2011年3月の東日本大震災以降は、仕事で東北地方各地を行ったり来たり。今は実質、半ば東北人と化しております。
その他、私の人物像は、こちらのブログも読んで想像してね。

※「濱祐旅館」への足跡やご感想などは、宿帳(ゲストブック)へお願いします。
※また、直接コンタクトを取りたい方は、こちらのメールフォームをご利用ください。